Taiz /タイヅ (brandstetter) wrote in lj_nihongo,
Taiz /タイヅ
brandstetter
lj_nihongo

Privilege Change: 翻訳決定権の変更と、翻訳用ツール(言語エディタ)の使い方など

dvarinさんのご好意により、日本語チームの翻訳のPriv(Privilege、この場合は翻訳をLJのサイトに反映させる権利)の保持者にoceanizerさんが加わりました。宜しくお願いします!

ついでですので、翻訳作業関係のリンクを。
(以前dvarinさんがどこかに張ってくれたと思いますが、日本語で再掲します。)
言語エディタについて
各言語の翻訳は、言語エディタ(Language Editor)で変更・適用します。
この言語エディタ内に、翻訳可能なLJ内のテキスト(原文)が、各ページ/パーツに分けられています。
大抵のテキストがエディタに入っていますが、一部はまだ反映されていません。(LJの担当者が日々追加・変更しているみたいですが....。)

エディタ内で見つからないテキストは、残念ながらまだ翻訳できません。
サポートページやナビバーの単語の一部など、かなり重要な部分も翻訳未対応です。一応、追加のリクエストも出来るみたいですが、なにせボランティアで成り立っているLJですので、追加される日を気長に待つ他ないような状況です。
(尚、利用規約など一部のオフィシャル文書は、間違いを避けるため、翻訳できないようになっています。)

実際に変更できるのはPrivilege(Priv)を持っているユーザだけです。
日本語翻訳のPrivを持たない他のユーザは、エディタ内を見ることはできますが、変更の確定はできません。また、エディタ内の検索機能の使用も、残念ながらPrivのあるユーザに限られています。

ですので、Privのないユーザは、言語エディタは無視して(※)、実際のページなどを基準に翻訳案をこのコミュニティーにポストしていただければ、Privのあるユーザがエディタ内を検索して、実際に確定/反映させます。
なお、現在定期的にこのコミュニティーをチェックしているPrivユーザはdvarinoceanizerbrandstetterです。
(NOTE: If you're a Priv holder who's been checking this comm but not listed above, please let me know.)

※ Privのないユーザ用のTranslation Utility(翻訳案作成ツール、「Sorry...」と表示される場合はブラウザを更新してみてください)というものがあるので、そちらをお使いいただいてもいいのですが、ちょっとややこしいので、このポストこのポストのような形で書き込んでいただいた方が手っ取り早いと思います。(^^;

---------------------------------

言語エディタの使い方:Privユーザ用
註:以下の使用方法は、Privを持っていないユーザは使えません。

1.日本語用の言語エディタのページを開きます。

■左上のフレームは、検索用のウィンドウです。
■左下のフレームに、検索結果のリストが表示されます。(Page 1, Page 2....)
■右のフレームには、左下のフレームに表示された各ページの内容が表示されます。(Page 1, 2, ...のリンクをクリックします。)
変更できるアイテムごとに Code (アイテムコード)、English(LJ)(原文)、Japanese(翻訳文の入力場所)、Sev(翻訳の達成度)が表示されています。

検索のしかた

検索方法には2種類あります。「By Severity」または「Search/Area/Text」です。
ただし、両方を同時に検索することはできません。(例:“「Severity:3」 かつ 「Area:FAQ, Text:icon」”の検索はできない)

「By Severity」:
翻訳の達成度(Sev)のレベルで検索・リストアップします。こっちの検索は余り使わないかもです。
0: 既に翻訳が反映されており、修正の必要もない。
1: 既に翻訳が反映されているが、その後ちいさな変更があったので、修正したほうがよい。
2: 既に翻訳が反映されているが、その後変更があったので、修正の必要大。
3: 未翻訳
4: (アイテムコードはあるがまだ翻訳できない....無視してオッケー)

「Search/Area/Text」
単語やアイテムコードで検索します。(Search/Area/Textを組み合わせて特定します。)大抵こちらで検索します。

Search:
右フレームのそれぞれのアイテムのCode/English(LJ)/Japaneseから検索します。
(註:「Japanese」に和訳が入っていないアイテムは、「English(LJ)」も検索した結果が出ます)
Area:
検索するテキストのエリア。FAQのページを検索するときは「FAQ」を、それ以外の場合は「general」を選びます。「journal/news」は使われていないみたいなので、無視。
Text:
検索したい単語を入力します。
ただし、ちゃんと原文の単語を入れても出てこないアイテムとかあるので、その場合はCodeで検索してみたり、ちょっとコツがいるかもです。

アイテムコードの調べ方
アイテムコードは、各テキストのグレーのラインに表示されています。(Code: の部分)
Search: Japanese/English(LJ) で出てこないテキストは、アイテムコードで探すと出てくる場合が多いです。
検索ウィンドウの「Search」を“Item Code”にし、「Text」にCodeのテキストを入力します。
アイテムコードは、以下の2つの方法で推察できます。

a.ページのファイル名
例: 日記の更新ページ(update.bml)のテキストを検索する場合
Search: "Item Code" / Area: "general" / Text: "update.bml"

b.「?uselang=debug」で調べる
LJ内の各ページ(実際のページ)に行き、そのURLの最後に「?uselang=debug」をつけてやると、そのページのテキストのアイテムコードが表示されます。表示されたコードを、エディタの「Text:」にコピペして検索します。
例: トップページ( http://www.livejournal.com/ )のアイテムコードを調べるURL;
http://www.livejournal.com/?uselang=debug

ピリオドで始まるアイテムコード(“.about.header”など)に変わらないテキストは、まだ言語エディタに反映されていない=翻訳できないものです。


2.翻訳を適用するテキストの「Japanese」欄に和訳文を入力します。

「Page」内に表示されているテキスト(アイテム)全部を一括して和訳する必要はありません。翻訳を適用したいテキストだけ入力すればOKです。
また、すでに翻訳が適用されているテキストを修正する場合は、「□ Edit Text」にチェックを入れると変更できます。

3.ページ最下部の「Save」ボタンを押します。

ページが切り替わり、「Saved...云々」と表示されればOKです。実際のページに反映されていることを確認して下さい。

------------------
この説明ではちょっと解りづらいかとは思いますが、実際に使ってみてください。また、ご質問など、コメントしてやってください。


[追記] 肝心の変更方法が抜けてましたので、書き足しました。すみません。(-_-;
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic

    Your reply will be screened

    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments